テレビボードの選び方。「暮らし」にあう最適な一台を見つける方法。

リビングの中心にあり毎日目に入るテレビボード。
家具を買いそろえる際に、必ず購入したいアイテムの一つではないでしょうか。
テレビボードと言っても、様々なサイズや形のものがあります。
そこで今回は、最適なテレビボードを見つけられるポイントを3つご紹介します。
ぜひテレビボード選びの参考にしてください。

・幅

基本的にはテレビボードの横幅がテレビの幅よりも広い物を選ぶことでバランスと安定性がよく美しく見えます。
ワンルームなどスペースのない場所ではテレビのサイズより約20cm、大きい幅を選びましょう。
テレビのサイズより約60cm大きい幅を選ぶとその分収納が増えます。また、ディフューザーや植物を飾ってディスプレイも楽しめます。

・高さ

一般的に人の視線は自然な状態で水平方向から、やや下側を向いていると言われており、上向きな状態が続くと首や肩に負担がかかります。
テレビを見たときに少し視線が下がるよう約10~15度低い高さを選ぶとより◎です。

・サイズ目安とおすすめ

床に座って見る場合:~40cm
ソファに座って見る場合:40~60cm
ダイニングチェアに座って見る場合:60cm~


テレビの画面とテレビを見る位置までの距離は、テレビ画面の高さの約3倍が最適だと言われています。
4K対応テレビの場合、より高精細な映像の為、液晶テレビより近づいてみてもクリアな映像が楽しむことができ、4K対応テレビの最適視聴距離は画面の高さの1.5倍です。
家具の配置から視聴距離を考えて、最適なテレビやテレビボードのサイズを推測することができます。

・ロータイプ

高さが低いロータイプは圧迫感が少なく、部屋を広く見せる効果があります。また、床に座ってテレビを見るスタイルの方は視線が低くなるので特におすすめです。

CK130TVボード
¥1,680/月
SU120TVボード
¥1,510/月
BR175TVボード
¥2,280/月

・伸縮タイプ

お部屋のスペースの合わせて自由自在にレイアウトできます。
お部屋の角に合わせてL字型に配置するとデッドスペースを有効活用することができます。

LK120TVボード
¥830/月

・オープンタイプ

扉が付いていないタイプのテレビボードです。通気性がよく熱がこもりにくいのでAV機器などの収納に最適です。

LCTVボード
¥2,170/月
HETVボード
¥1,230/月
KKTVボード
¥1,460/月

・スタンドタイプ

テレビを置くのではなく掛けるタイプのテレビボードです。
通常のテレビボードと比べてスッキリとスタイリッシュな印象に仕上がるのが特徴です。

TSテレビスタンド
¥1,140/月

テレビボードの選び方の参考になりましたでしょうか?
Kigaeでは幅広いサイズや種類のテレビボードを取り揃えております。ぜひお部屋にぴったり合ったテレビボードを探してみてください。